忍冬の道草日記

長い人生、落ち込むこともあるけれど、 ドンドン歩いていきましょう。 道草を楽しみながら。

四季折々

夏バテなんて怖くない?

昨日は久しぶりに雨が降りました。
強風注意報が出るほど風も強くて、まるで台風
今朝は雨も風も収まって午後からは青空も見られるかも
今日は夏至、1年で一番昼が長い日
季節は夏に向かっていきますね。
でも、もうすでに何日か「夏日」を経験してますが
全く最近の気候は読めません

先日は梅仕事を終えましたが、今年の梅漬けはお休みしました。
毎年赤シソを買い逃したりして大慌てをするのですが、今年はその心配なし

でも、そんなときに限って目にするんですね、赤シソ
来るべき夏に備えて「紫蘇ジュース」を作ることにしました。

赤シソ2017


赤シソの葉っぱを熱湯に入れて煮ること約2分。
この段階ではちょっと引くくらいのどす黒さ
でもそこにクエン酸やレモン汁などを加えるとあら不思議
綺麗なワインカラーに
水や炭酸水で割るとすっきりさわやか紫蘇ジュースが楽しめます。

紫蘇ジュース2017


これで夏を乗り切るぞ~

ところで、煮出した後のシソの葉っぱ、何かに利用できないかなって毎回思ってました。
そこでちょっと調べてみたら色々ありました。
ふりかけは手がかかりそうだったので、今回は佃煮に

シソ佃煮2017


これはごはんが進みますよ

佃煮2017


しっかり食べて梅雨も夏も乗り切らなくちゃ




梅仕事♪

春一番から目を楽しませてくれた梅の木。
春の香りを届けてくれました。

2月、公園の梅の木も花盛り。

梅の花2017


花が散って、みずみずしい葉が伸びて・・・
6月、大きな実がなっています。

梅の実2017-4


公園の実は勝手にもげないけど

実家の梅の木も豊作です。
今年もたくさんもらってきました。

梅の実2017


梅干しはまだ一瓶残っているので、今年はどうしようかな
空き瓶、スタンバイしてますね

梅の実2017-2


今年は梅シロップと梅酒に挑戦することにしました。
今年の梅仕事完了です

美味しくな~れ

梅の実2017-3








これって・・・もしかしてあれかな♪

公園の木に涼しげなオブジェが飾られていました。
風でクルクル回って楽しそう


オブジェ2017


何気なく写真を撮ってきましたが、よく見るとこれアルミ缶
底のへこんだところなんか絶対そうだよね

「空き缶 風車」で検索したら、作り方がたくさん出てました。
皆さん、結構作ってるのね。
ちっとも知らなかった
簡単に言うと、アルミ缶の側面に縦に等間隔の切込みを入れてねじって出来上がりみたい。
空き缶を切るのはちょっと大変そうなので挑戦するのはやめておきます
絶対手を切りそうだもの

風に揺れて光が当たって、見ているだけで満足です

先日お豆をたくさんもらいました。
ソラマメとグリーンピース
さやから出すとさわやかグリーンが

豆2017


ソラマメはすぐにゆでてさっそくお腹のなかへ
グリーンピースは豆ごはん用に少し残して、残りはゆでて冷凍室へ。
旬のおいしさいただきました、ご馳走様でした



ひな祭り♪

今年は遅くまで雪が降りました。
なかなかやってこない春・・・

それでも小さな命が力いっぱい背伸びをしています。
う~ん、頭が下がる


雪2017



今年も長府毛利邸におひな様を見に行ってきました。
可愛いお雛様と一緒に小さな女子たちが(中には男子も♪)写真を撮ってもらっていました。
こちらのひな祭りは旧暦で行われるので、もう少しおひな様を楽しめそうです。

ひな祭り2017



ひな祭り2017-2
 


ひな祭り2017-3
 

小さい秋み~つけた♪

6月なのになにを言っているんだか
でもね、本当にちいさな「秋」なんですよ。

ほら、こんな感じ

麦秋


秋は秋でも「麦秋」ですけど

この頃、今まで大豆が植えられていたようなところで、麦が植えられているのをよく見ます。
借り入れ時を迎えて麦の穂が風に揺れています。
その向こうには水が張られた田んぼが広がり、田植えを待っています。
並んで立っているのは柿の木。
本当の秋が来たら夕陽色の柿の実がたくさんなります。

麦秋2


 心落ち着く風景です。
ナワシロイチゴも咲き始めました。

ナワシロイチゴ
 

春風に乗って♪

昨日は低気圧の通過で雨降りでした。
風も吹いて、サクラはすっかり散ってしまいました。


春の嵐5



窓の外は白く霞んでいます。
よく見ると何か張り付いていますね。


春の嵐



風に乗ってやってきた桜の花びらです。


春の嵐4




こちらは去年の花びら。
手帳に挟んであったのを先日見つけました。


春の嵐3



今年の花びらも1枚はさんでおきましょうか。
また来年会いましょう。


 

春の女子会♪

桜前線がやってきたある日、仕事仲間の皆さんと女子会。
(女子会って別に年齢制限ないよね・・・

長府古江小路 桂月。
落ち着いた雰囲気のお店です。


こちらが「古江小路」


古江小路



いい感じ。もうお腹がなっています


桂月



この日のメニューは「そば懐石」。
向付からはじまって、デザートまで完食
お腹いっぱいになりました


桂月2



桂月3



食事の後は功山寺へお散歩。
国宝の仏殿を拝んだあとは・・・


功山寺4



咲き始めた桜を眺めて


功山寺5




功山寺2




功山寺



高杉晋作さんにご挨拶。


功山寺3



にぎやかで楽しい春の一日でした

長府毛利邸♪

先日お雛様を見た長府毛利邸。
おひな様もきれいでしたが、お屋敷も素敵です。
ここは長府毛利家のお殿さまが建てた邸宅で
明治天皇も宿泊されたんだとか。

いまはきれいに整備されて、入場料200円で見学できます。
お抹茶をいただくこともできます。



門をくぐると、大きな樹が迎えてくれます。


毛利邸15




毛利邸



中に入ると、桜が迎えてくれました。


毛利邸13



今回お庭は中から眺めただけですが、降りて見て回ることもできます。


毛利邸2



廊下も絵になります。


毛利邸7



この襖絵は、川端玉章の作。と説明板に書いてありました。


毛利邸4



このお部屋に明治天皇が泊まったんですね。


毛利邸3



お屋敷の各部屋に、季節のお花が。


毛利邸8




毛利邸9




毛利邸10




毛利邸12




毛利邸14




毛利邸11




毛利邸5



大きな樹に見送られながら外に出ると
築地塀に一羽の鳥が。
小首をかしげて何を見ているのでしょうね。


毛利邸6


おひな様♪

2月の初めごろこんなニュースを見つけました。

木目込み人形、長府庭園でお披露目式 大洋漁業創業者子孫、下関市に寄贈

この木目込み人形というのが、有名な真多呂人形。
3月17日から21日の間、長府毛利邸で観覧できるというので
最終日に慌てて出かけてみました



ひな祭り8




長府毛利邸は、長府毛利家第14代当主・毛利元敏公により明治36年(1903)に完成 した邸宅です。
建物もお庭も素敵ですが、今日はおひな様にまっしぐら



ひな祭り7




ひな祭り




ひな祭り2



ひな祭り3



ひな祭り4



ひな祭り5



ひな祭り6




いやあ、何ともやさしい気持ちになりました。
満足満足

ちなみにこの辺りでは4月の3日までおひな様を飾っています。
長く楽しめて幸せです

始動♪

今日からお仕事♪
お正月感が年々薄れていくような気がするのは私だけかなあ。
今年は子供たちからお年玉をもらいました。
うれしいけどちょっと複雑
まあ、元気に育ってくれて何よりですけど

しろ2号にもだいぶ慣れてきました。
あやめさんもおとなしく乗ってくれたし、まずは一安心。

そうなんです。
買い替え候補の最大のポイントは、あやめさんを快適に乗せられるかだったんです。
しろ1号に頑張ってもらっていたのも、その1点に尽きるかも

これからも安全運転で頑張らなくっちゃ。


今年もどうぞよろしくお願いします。


響灘
QRコード
QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ