忍冬の道草日記

長い人生、落ち込むこともあるけれど、 ドンドン歩いていきましょう。 道草を楽しみながら。

花暦

今日も寒い('A`|||)

今日も寒いです。
昨日も寒かったけど・・・
確実に冬に向かっているんですね。
暖房を入れるのはちょっと気が引けます。
去年の今頃なにをきていたのかなあ。
う~ん、なかなか思い出せません

寒さに体が慣れるまで迷い続けるんだろうなあ

コスモスが冷たい風に吹かれながら咲いていました。
がんばれ~


コスモス



コスモス2


 

暑い 。゜゜(´□`。)°゜。

梅雨明けから10日もたってないのに、ひたすら暑い毎日です。
こんなに一気に来るとは

梅雨の間の大雨で根腐れをおこしそうだった植木鉢の植物も今はカラカラ
毎日の水やりが欠かせません。

お花たちに会いに行きたいけどこの暑さについ負けてしまいます。
お散歩も思うようになりませんね。
こっちの体もカラカラ。
干からびないように気をつけなきゃ

でも、食欲だけは元気です(それじゃダメじゃん



黄色いオシロイバナが咲いていました。
花びらのないお花・・・
う~ん、やっぱり花びらにしか見えないよねえ

オシロイバナ


こちらはコマツナギ。
名前の由来はウマをつないでおけるほど茎が丈夫だから。
漢字で書くと「駒繋ぎ」。
でもそんなに大きな茎じゃないですよ

コマツナギ


暑くても野の花は元気です
 

桔梗草♪

今年の初夏にはキキョウソウをたくさん見ました。
桔梗によく似た小さなお花が細長い茎を登るように咲いています。
別名ダンダンギキョウ。
大好きな青紫のお花です

ダンダンギキョウ2


ダンダンギキョウ5


小さなハナアブが飛んできました。

ダンダンギキョウ3


ダンダンギキョウ4


ダンダンギキョウ


今日も暑そうですが、小さな涼を見つけて乗り切りたいですね



 

誰?

下関園芸センターの温室入り口で出迎えてくれる方がいるんです。
う~ん、前にどこかでお会いしましたっけ
たぶんあの方・・・ですよね

去年写した写真が あったはず・・・

そうそう、この方じゃないかと思うんですが。 

ちょるる


山口県PR本部長、ちょるるさんです。

でもって、園芸センターでにこやかに出迎えてくれるのがこちら。

だれ?


職員さんの作品でしょうか。
力作です。

この日の温室(5月ごろ)ではコーヒーの木に実がなっていました。
おいしいコーヒーになったかな。

コーヒーの木

 
今日も暑くなりそうです。
 

本当のお目当ては♪

園芸センターに行った本当のお目当てはランタナのお花でした
いろんなものを見ているうちに後回しになっちゃった

そのほかのお花と一緒にご紹介


ゲンペイカズラ

ゲンペイカズラ


マダガスカルジャスミン

マダガスカルジャスミン


ハクチョウソウ
漢字で書くと「白蝶草」。白鳥じゃないのね。

ガウラ


多肉植物に可愛いお花が咲いていました。
ベビーサンローズという品種のようです。

多肉植物


多肉植物2


花壇に大きな花が・・・直径20㎝くらいあります
タイタンビカス アルテミスという品種だそうです。
巨大なハイビスカスですねえ。

タイタンビカス


涼しげなアガパンサス。

アガパンサス


ランタナはたくさん咲いていましたが、花の色が変化するお花なので・・・
どれが同じ株なのかよくわからな~い
いろんな色があってきれいです

ランタナ


ランタナ2


ランタナ3



ランタナ4



ランタナ6


ランタナ5


うちの玄関のコンクリートのわずかな隙間にどこからか種が飛んできました。
油断するとどんどん大きくなります。
お花も咲きます。可愛いです
綺麗なんだけど、茎に棘があるのでちょっと危ない
そこでしょちゅう切ってます。
余りにも狭いところに根を張っているので抜けないんです
可愛そうだけど仕方ないね。
これランタナのお話です。












温室の中はめちゃ暑い♪

暑いです。
余りに暑いせいか窓空いてます
外の気温も結構高い

お花もあまり咲いてなかったです。
ヤシなどの緑の中をふらふら進んでいくと熱帯性スイレンの水槽につきました。
ここがほぼ終点 

熱帯スイレン


スイレンも遠くで咲いていてあまり写真が撮れませんでした。

こちらは別の小さな水槽の説明。
下関で作られたスイレンだそうです。
「海峡の翡翠」って素敵な名前がついている少し小ぶりなお花です。

海峡の翡翠


海峡の翡翠2


続いていったのはもう一つの温室。
ここも暑いです。

ブーゲンビリア
綺麗な色は花びらじゃなくて「苞」。
お花は真ん中に三つ。そして再び花びらに見えるのは「がく」。
ブーゲンビリアってオシロイバナと同じ仲間ですが、どちらも花弁のない花だそうです。
2段階でだまされました

ブーゲンビリア2


こうしてみるとオシロイバナにそっくりですね

ブーゲンビリア


ハイビスカスも色々あります。

ハイビスカス


ハイビスカス3


ハイビスカス2


ハイビスカス4


これもハイビスカスの仲間。
「フウリンブッソウゲ」

フウリンブッソウゲ


トケイソウ

トケイソウ


オレンジ色の実がついていました。

トケイソウ2


こちらはお花がトケイソウにそっくりなパッションフルーツ。
お花は終わっていましたが実が鈴なり

パッションフルーツ


パイナップル

パイナップル


バナナ

バナナ


パパイア

パパイア


南国の果物がいっぱい

これは何
安心してください、名札がありました

コスタス・コモスス、舌を噛みそうな名前

コスタス・コモスス


そろそろ涼しい風が恋しくなってきました。
また秋になったら来てみましょう。













 

温室入り口で♪

意を決していざ温室へ
おっと、いきなり入り口で足を止めてしまいました。

何か涼しげなお花が並んでいます。
「西京の初夏」って書いてありますね。

リンドウ


やまぐちオリジナルリンドウ、いろんな名前がついています。
それぞれ色味が異なっていますね。

リンドウ2


ちょうどお世話をされている方がいて、お話を聞くことができました。
普通のリンドウより早咲きで切り花にしても日持ちがいいんだそうです。
夏のアレンジに重宝されるかもしれませんね。

リンドウ3


リンドウ4


リンドウ5


リンドウの展示室には紫陽花の鉢も並べられていました。
こちらもきれいな色ですね。

アジサイ2


アジサイ


アナベルに陽が差してまるでスポットライトを浴びているようです。
キラキラ輝いていますね。

アナベル


なかなか次へ進めませんね

ところでこの一角には不思議なオブジェがあるんです。
たぶん山口のあのキャラクターだと思うんですが・・・
写真を撮ったはずなのに、行方不明
今度またご紹介しますね

代わりにと言っては何ですが、今日は山口県のお花などを調べてみました
県花はナツミカン、県木はアカマツ、県獣はホンシュウジカ、県鳥はナベヅル。
そして県魚はフグ、だそうです。
皆さんのところはどんな花や動物がシンボルになっていますか。

次は本当に温室の中のお花に会います








 

暑いのに・・・♪

日曜日雨が降る前にお日様に誘われて園芸センターに行ってきました。
まあ、じりじりと暑いこと
それでも久しぶりの青空に 感激


ノバラのアーチのお花はすっかり散って若い実がたくさんついていました。
少しだけ残っていたお花が青空にしっかり顔を向けて咲いています。

ノバラ



涼しげなハマユウは下関市の花。
ちなみに下関の木はクスノキ、花木はツツジ・サクラだそうで・・・
市の虫はホタル、魚はフグ、動物はクジラ、鳥はペンギン
ペンギンですか知らなかった

ペンギンと下関市の関わりは深く、昭和32年に、旧大洋漁業の捕鯨船が下関港に入港し、旧水族館にエンペラーペンギンが寄贈されて以降、ペンギンはたくさんの方々に親しまれています。」(下関市公式ウェブサイト

ということです。いや~、聞いてみないとわからないもんですね。

ハマユウ



ハマユウはヒガンバナ科のお花で別名ハマオモト。
漢字で書くと浜木綿。女優さんを思い出します。
花言葉はいくつかあるみたいですが、好きな言葉は「どこか遠くへ」
この日も涼しげに咲いていました。

ハマユウ2


水辺に咲いていたのはナガバノミズアオイのようです。
ホテイアオイと同じ仲間かな。

水草


こちらはたぶんシラサギカヤツリだと思います。

水草2


涼しげなお花を見てきましたが、これからあの温室に入ります
夏はちょっと勇気がいりますね
藤棚の下で水分補給していきましょう。
ここは心地よい風が吹き抜けていきます。
ああ~、いつまでも座っていたい
でも温室が呼んでいる~

温室


次回は温室のお花です。
暑いですよ~







夏が来た♪

ひさしぶりに朝からお日様が顔を出しました。
青空も広がって夏到来 
でも、夕方にはかなり雨が降りました。
雷もなってあやめがいや~な顔をしてましたが

それでもお昼過ぎまでは、いいお天気で、しかも暑かった~
これからますます気温が上がりそうです。


ノウゼンカズラが青空に向かってたくさんの花をつけています。
(下関園芸センターにて)

夏2



ノウゼンカズラの根元に可愛いベンチが

夏

 

暑くなると冷たい飲み物がほしくなりますね。
コンビニでこんなの見つけました。

すなばって書いてある
あれですよね「スタバはないけど日本一の砂場がある」っていう県知事さんの名言
そこから生まれた鳥取市の「すなば珈琲」チェーンと「白バラコーヒー」の大山乳業とのコラボ商品。
中国・四国のセブンイレブンで6月から販売されているそうです。

ところが
「鳥取市内にはセブンイレブンの店舗がないため、すなば珈琲店内でも販売する」
そうです(日本経済新聞電子版より)。

なんかもう、いろいろ可愛いです

すなば珈琲



すなば珈琲2

 

7月♪

何ちゅう手抜きなタイトルでしょうか
しかし、今日から7月ですよ
すぐに夏休みがやってきて、その夏休みもすぐに終わっちゃって・・・
秋が来る。
冬が来る。

益々一年のサイクルが早くなるよ~

と、まあ毎年のように叫んでいます

春に撮ったお花を乗せる機会を失ってしまいました。
どうしましょう。


クサイチゴ
花が散って実がなって、その実ももうなくなっちゃいました。

クサイチゴ


ムラサキケマン
このお花ももう種がついているころでしょうね。

ムラサキケマン3


ツリバナ
風に揺れています。
秋には可愛い実がなります。

ツリバナ


ニシキギ
変わった形の枝や秋の紅葉がめでられますが、小さなお花も可愛いです。
ツリバナとよく似ていますね。

ニシキギ4


7月になってもまだ曇り空が続くようです。
梅雨明けはもう少し先になりそうです。
 
QRコード
QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ