忍冬の道草日記

長い人生、落ち込むこともあるけれど、 ドンドン歩いていきましょう。 道草を楽しみながら。

花暦

東行庵の池の周りで♪

東行庵の池には鯉がたくさん泳いでいます。
時々餌をもらえるので、人が近づくともれなく寄ってきます

うひょ~カープがいっぱい
鯉は複数になってもカープなんだって。カープスとは言わないのね

鯉2017


池の周りを歩いていると先日見た蓮とは別のグループがありました。
こちらは濃いピンクのお花が咲いています。

蓮2017


蓮を見ながら池の周りを歩いていると剪定をしている方と出会いました。
「おはようございます」とあいさつをしながら通り過ぎ
ふと足元を見ると小さな実がたくさん落ちています。
上を見上げると・・・

ヤマモモ2017


ヤマモモの木に実がたくさんなっていました。
ここにヤマモモの木があることにも初めて気が付きました。
もう何度も何度も通っている小径なのに・・・
見ようとしないと何にも見えないんだなあ

ヤマモモの実が「私はずっとここにいたよ」って微笑んでるみたいでした





紫陽花もそろそろ・・・

7月になって紫陽花もそろそろ終わりかな。
実家のアジサイもさび色が目立つようになりました。
あと少し目を楽しませてね

アジサイ2017-5


アジサイ

花言葉は「移り気」をはじめネガティブなものが多かったです。
花の色によっても変わってくるそう。ややこしいですね。
ガクアジサイにはまた別の花言葉がありました。「謙虚」だそうです。

アジサイ2017-3


アジサイ2017-4


アジサイ2017-2


アジサイ2017







かのこが♪

「えっ、私なに、なに

かのこ2017


「いや~、あんたじゃなんだな
「ふ~ん、そうなの
「かのちゃん、また今度ね

というわけで、今日の主役はこちら。
かのこが、ではなくて「カノコガ」というガの仲間です

実家の壁にへばりついていた変な奴。
お友達が名前を調べてくれました。
翅はバタフライみたいだけど、胴が太いですねえ。
大きさは3センチちょっと。
小さいけど、やっぱりちょっと怖い

カノコガ2017


今日のお花はオリヅルランです。
庭でもしゃもしゃ生きてます
花言葉は「子孫繁栄」、確かにものすごく増えます
小さいけれど白いお花がきれいですよ。

オリズルラン2017



7月の始まりは夏日♪

7月になりました。
太陽がじりじりと照り付けたり、急に雨が降り出したり、大変な週末でした
はるか沖縄付近には台風がいるらしい。
毎日天気予報ばかり見ています

花菖蒲がすっかり姿を消した東行庵はハスの見ごろを迎えています。

ハス2017-3


できるだけ近づいて撮りたいんだけど、水が邪魔する~

ハス2017-2


ハス

花言葉もあります「清らかな心」「神聖」「雄弁」「救済」
なんだかお釈迦様を連想しちゃう
もう一つありました「離れゆく愛」
これはなんでかな

ハス2017-6


この日はちょっと曇り空。

ハス2017-4


なんだかランプみたいに見えませんか。
中に光を抱いているみたいな透明感が好きです

ハス2017-5


中をのぞける花をやっと見つけました。
ハチスが見えますね

ハス2017






怖いものは人それぞれ・・・

昨日「行ってきま~す」と元気に玄関の扉を開くと何やら動くものが目に留まりました。
長い体に扇形の頭・・・クロイロコウガイビル(後で知った)でした
珍しいので写真も撮りましたが、自主規制中です
きっと「きゃ~」となる方が多いと思うので。

私は意外と平気です。
なんせ写真を撮ってますからね

そんな私の苦手なものは、ご存知の方も多いと思いますが「バタフライ」
遠目に見るのは多少大丈夫です。
だから写真も怖々ですが撮れます(何の自慢だよ

ということで、今日の写真はこちら。

ナンキンハゼに花がたくさんついていたので見ていたら、何かいました。
翅を閉じているのでよくわかりませんがキタテハでしょうか。
蜜を吸っているみたいですね。

ナンキンハゼの花には蜜が多いのでしょうか。
ミツバチもたくさん飛んでいました。
花言葉はなかなか見つかりませんでしたが、「心が通じる」というのがありました。

ナンキンハゼ2017






ジメジメを吹き飛ばそう♪

今年は梅雨入りしてから雨が少なくて、ようやく梅雨らしくなった感じです。
雨は天の恵み。
降らないと困ることがいっぱいありますが、災害をもたらすほどの大雨は心配ですね。
穏やかに梅雨明けを迎えたいものです。

ここ数日、空気が湿り気を含んできてちょっとムシムシ。
そんな時は、これ
お口の中からさわやかにしてもらいましょう

ミント2017


チョコとミントの組み合わせ、最高です
ただし、食べすぎに注意

ダイエットはいつからにしようかな

今日のお花はドクダミ。
嫌われ者だけどよく見るときれいですよ。

ドクダミ2017


花言葉は「野生」「白い追憶」
花びらに見えるのは例によって総苞、小さな黄色いお花が棒状に集まって咲いています。
効能が色々あり、ドクダミ茶としてよく知られていますね。




ハナキリン♪

下関園芸センターの温室でハナキリンを見ました。
茎はとげとげですが、可愛い花が咲いています。

初めて知ったのは、星野富弘さんの詩画集でした。

花言葉は「逆境に耐える」「冷たくしないで」「純愛」など。

ここでは赤と白のお花に会えました


ハナキリン2017-2


ハナキリン2017


花びらに見えるのは苞葉、ポインセチアなどと同じです。
お花は真ん中の小さな黄色い部分。
故郷はアフリカのマダガスカルだそうです。

今日は雨予報

梅雨入りしてからほぼ2週間、6月とは思えないほど好天が続いていましたが
今日は夕方から雨が降り出しそうです。
雨の苦手な私はちょっと
でも雨を心待ちにしている農家の方にとっては恵みの雨になりそうです。

この子たちも楽しみにしているかな。

庭のアジサイが咲き始めました

紫陽花2017-4


紫陽花2017-3


紫陽花2017-2


紫陽花2017


紫陽花2017-5


紫陽花2017-6


紫陽花2017-7









バラの花束♪

公園入口のバラの木。
あまり手入れもされていませんが、毎年季節が来るときれいな花を咲かせて目を楽しませてくれます。
優しいピンクのお花です。

バラ2015


開いている花のほかに、蕾もいくつかついていますね。
これらの蕾も次々に咲き続けます。
長い間楽しむことができるのですが、たまにこんなことになるみたい

いっぺんに花開いちゃった
まるでバラの花束のようですが、一枝のバラです

バラのブーケ咲き2017


雨の日は雨粒がビーズのように光っています
花の色が微妙に違うところも素敵です。

バラのブーケ咲き2017-2






梅雨の晴れ間に元気カラー♪

梅雨入りしてから、うれしいことにお天気が続いてます。
今のうちに色々やっておきたいですね。

先週末は自治会の町内清掃がありました。
自分ちもきれいにしなくちゃね

公園で元気カラーを見つけました

キンシバイ

花言葉はたくさんありましたが私が気になったのは「悲しみを止める」

キンシバイ2017


ビヨウヤナギ

花言葉は「多感」「気高さ」など。

ビヨウヤナギ2017


どちらもオトギリソウの仲間でよく似ていますね。
梅雨時に黄色い花をいっぱいつけて、見ていると元気になります
QRコード
QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ