忍冬の道草日記

長い人生、落ち込むこともあるけれど、 ドンドン歩いていきましょう。 道草を楽しみながら。

地球の仲間

新年度はじまり~♪

学校の新学期より先に新年度のスタートを切りました。
張り切ってまいりましょう

春のスタートは桜、なんですが、こちらもね。
春の妖精「イチリンソウ」が咲き始めました。
白い花が日を浴びて輝いているようです。

今年も会えて、とっても嬉しいです


一輪草5




一輪草7




一輪草6




一輪草8




一輪草2




一輪草




ハナアブも春の訪れを喜んでいるようです。


一輪草4




一輪草3










 

サクラを見に行ったのに・・・

日曜日、下関園芸センターによってみました。
大寒桜が満開のころだと思って。
思った通り見事に咲いていました。
しかもメジロの朝ご飯の時間だったらしく、そのにぎやかなこと。
で、どんな写真が撮れたかというと・・・

残念ながら撮れなかったんです。
樹の周りは大きなレンズのついたカメラを載せた三脚がずらり。
とても近づける雰囲気ではない。
厚かましいと思われていますが、私意外と小心者

いつかはあの輪の中に加わりたいと思いながら
その場をそっと離れました
そして未練がましくパチリ
満開の大寒桜です。




オオカンザクラ



にぎやかな桜から離れて椿園に行くと、ここはとっても静か。



ヒヨドリ



雨上がりの空に椿の花が鮮やかでした。



つばき



つばき2



椿2



椿




念願の・・・♪

今日も今日とて、野鳥の写真
近くに寄らなくても撮れるって素敵

しかも、しかも、憧れの背景キラキラ
キラキラをバックに写っているのはジョウビタキです。
キラキラの正体はただの枯れ草だけど、それは内緒



ジョウビタキ3



ジョウビタキ2



ジョウビタキ








カメラ任せです♪

今年子供たちからお年玉をもらったことをここでちょっと触れましたが
その一つが新しいカメラです
今度のはレンズが付け替えられるやつ
前々からほしかった一眼レフ
でも、ずっとコンデジ生活だったので使い勝手がわからない
しまいっぱなしにしていたら
「なんで使わないの」とひとこと。

この間からすこしずつ使っています。
なんかねえ・・・難しい

それでとりあえず、カメラにお任せで撮ってます。
へたっぴだけど遠くにいる鳥たちが撮れるのはうれしい
で、小鳥ばっかり狙っています。
猫みたい



電線にいっぱい止まっているのはカワラヒワです。


カワラヒワ2



カワラヒワ



カワラヒワ3




少し晴れたので♪

あっという間に3月になりましたね。
それももう3分の1が過ぎようとしている・・・
時の流れに押し流されながら過ごしています

前回曇り空であまり可愛く撮れなかったメジロ。
少し晴れ間が広がった週末に再チャレンジ

やはり青空はいいですね。
枝が込み入ってるのはどうしようもないけど



めじろ



めじろ2



めじろ3



今年初めて♪

樹のてっぺんに何かいる。
雨が降ったりやんだりの灰色の空の中に沈んでいるけど。
確かに何かいる

思いっきり望遠にして撮ってみたけど
よくわからないなあ。
胸のぽつぽつはヒヨドリかなあ。
なんとももどかしい写真になりました



ヒヨドリ



それにしてもまん丸ですね


こちらは間違いなく今年初めての出会いです。
可愛い声でさえずりながら梅の蜜を吸っています。



メジロ



メジロ、たくさん来ていたんですが
枝の陰に隠れてなかなか姿をとらえられませんでした。
そのうちに雨がひどくなって、みんなどこかへ行ってしまった
晴れた日に再挑戦します

まだまだ寒いけど・・・♪

雨が降ったり雪が舞ったり
まだまだ寒いんですけど、土曜日に今年初めての鶯の声を聴きました。
特訓中らしくいつまでも「ケキョ、ケキョ・・・・」と啼いていましたが
辛抱強く聞いていると・・・・

「ホ~ホケキョ♪」

一声だけでしたけどね。
しっかり練習してうまく啼けるようになってね

それにしても鶯ってなかなか姿を見ることができませんね。
声がするほうをじっと見てみましたが、やはり姿は見えませんでした。

こっちのほうで啼いてたんですが



梅



こちらは何とか姿が見えました。
ヒガラのようです。


野鳥



2月もあと一週間、逃げる2月、しっかり捕まえなくちゃ。

時告げ鳥♪

5歳まで住んでいた家では鶏を飼っていました。
毎朝玉子を生んでいました。
もちろん、朝は玉子かけごはんなんて日も多かったです。
(実は生卵が苦手です

その後引っ越した家でも、ご近所で鶏を飼っていました。
昔は割と身近にいたんですよね、ニワトリ。

最近は見る機会も減りましたが、ここにはいました
神社のニワトリ
朝は元気に時を告げているんでしょうね



一番奥の子が踏ん張ってる足がツボです

鶏



こちらはカメラにニラミを利かせながら堂々と歩いています

鶏2

弥生の空に・・・

早いもので今年も弥生の季節になりました。
1月末に義父を見送り、先日無事納骨をすることができました。
今は義母とともに空の上から見守ってくれていることと思います。

あっという間のひと月半。
寂しさが募ってくるのはむしろこれからかもしれません。

元気に笑っていることが一番の供養と信じて過ごしていこうと思います。
それでいいよね、父さん

昨日がひな祭りだったこともほとんど忘れていました。
まだまだ寒い毎日ですが、景色は確実に明るい光に包まれ始めました。
いつの間にか春がやってきているみたいです。
梅の香りが漂ってきます。

重いコートも悲しみも脱ぎ捨てて歩いていかなきゃ




ジョウビタキ




ジョウビタキ2

バードウオッチング♪

朝起きると我が家の「猫の額庭園」でにぎやかなさえずりが聞こえてきます。
声はすれども姿は見えず
たぶんあの賑やかなのはヒヨドリだよね

遠くに出掛けなくても身近なところで野鳥観察
たまに姿を見つけてもカメラをゴソゴソやってるうちに飛んで行ってしまいます。
自分も鳥になった気分でじっとすることに・・・
「私は小鳥、私は小鳥」

まあ、そんなにうまくは行きませんが
たまにこんな写真が撮れます。
(ああ・・・やっぱり一眼カメラがほしいかも



木の陰にメジロがいました。
枝と同化していますねえ


メジロ




こちらはジョウビタキでしょうか。
高いところに止まっているのでちょっと見分けにくいです。


ジョウビタキ?




家の前の店舗のライトに止まっていたのはイソヒヨドリ。
結構街中でも見られるんですね。
実物は青がもっときれいです。


イソヒヨドリ


QRコード
QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ