忍冬の道草日記

長い人生、落ち込むこともあるけれど、 ドンドン歩いていきましょう。 道草を楽しみながら。

2018年03月

いつでも一緒に♪

あやめの病気がわかってから、かのこはずっといい子でした。
かのこの目にはどう映っていたのかわかりませんが
私たちが沈み込んでいるときは一緒に悲しげな顔をして
あやめが元気な様子を見せれば一緒に喜んで・・・
小さな体で現実をしっかり受け止めているようでした。
かのこも月末には8歳になります。
いつの間にか大人になっていたのですね。

しばらくいけなかったお散歩。
久しぶりのお散歩は楽しかったかな。

かのこ散歩2018


かのこ散歩2018-2


かのこ散歩2018-3


あやめもきっと一緒に散歩してたよね。
これからはいつでも一緒だね。




春の風になりました。

長いことご無沙汰していました。
気が付けば春の気配が色濃くなってきました。

このブログでも皆さんにかわいがってもらっていたあやめさん。
今日3月14日はあやめさんの16回目のお誕生日になるはずでした。

実は2月25日夜、あやめは一足早く春風になって虹の橋を渡っていきました。

昨年12月25日にのどに腫瘍が見つかってから2か月、精いっぱい生きて旅立ちました。
一時は手作りのおかゆを食べて体重も回復し、なくなる3日前まで自分で歩いて短い時間だけど散歩もしていました。
だんだん呼吸が苦しくなっていっただろうに最後まで私たちに笑顔と優しい気持ちをくれました。
穏やかで優しかったあやめさん、これからも私たちを見守ってくれることと思います。

特にこの2か月あやめにかかりっきりだったのに、いい子で過ごしていたかのこのこと、よろしくね。

いままであやめのこと見守っていただいて本当にありがとうございました。
きっと春の風になって皆様のところにも遊びに行くかもしれませんね。

あやめ感謝








月別アーカイブ
QRコード
QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ