忍冬の道草日記

長い人生、落ち込むこともあるけれど、 ドンドン歩いていきましょう。 道草を楽しみながら。

2016年02月

今年初めて♪

樹のてっぺんに何かいる。
雨が降ったりやんだりの灰色の空の中に沈んでいるけど。
確かに何かいる

思いっきり望遠にして撮ってみたけど
よくわからないなあ。
胸のぽつぽつはヒヨドリかなあ。
なんとももどかしい写真になりました



ヒヨドリ



それにしてもまん丸ですね


こちらは間違いなく今年初めての出会いです。
可愛い声でさえずりながら梅の蜜を吸っています。



メジロ



メジロ、たくさん来ていたんですが
枝の陰に隠れてなかなか姿をとらえられませんでした。
そのうちに雨がひどくなって、みんなどこかへ行ってしまった
晴れた日に再挑戦します

雨が降ってると思ったら・・・

朝早く雨音がしていました。
あやめの散歩中はやんでいましたが。
あやめさん、超晴れ女です
お出かけの時も、それまで降っていた雨がピタリとやんだり


そのかわりなのかどうか、たまに雨にぬれると
信じられないくらいテンションが下がります



あやめのどや顔




やれやれ、これで雨の中出勤することもないなと喜んでいました。
が、信号待ちの交差点を曲がったとたんこんな景色が・・・
雨だと思ってたけど、お山は雪だったみたいです



雪化粧




春はもう少し足踏みしそうですね。

春の便り♪

公園の梅がほころび始めました。
うれしくなっていっぱい写真を撮りました



梅3




開きかけの蕾は山茶花か椿と見まごうほどですね。
小さいながらも堂々としています。



梅4




バックが青空だともっとキレイに写せたと思うんですが
あいにくの雨空。
それでも春の香りがいっぱいです



梅




梅2




チョコレート♪

可愛い本を見つけました。
「星の王子さま」
名作ですね。

初めて読んだのは小学3年生くらいかな。
その時は、不思議なお話だなあと思ったくらい。
象をのみこんだウワバミの絵は忘れられなかったけど・・・



リトルプリンス




次にであったのは、フランス語のテキストとして。
何十年も前のことです
そう、これフランス語なんですね。
小学3年生の日本語と20歳のフランス語・・・・
どちらが理解力があるかは明らかです

結局記憶に残ったのは「象をのみこんだウワバミ」でした

今回はもっと楽しいですよ。
だって、中身がこれですもの



リトルプリンス2




チョコレートコーナーで見つけた小さな王子様。
ブック型のパッケージの中には、ちゃんとバラもいますよ。
可愛いでしょ

雪が降っても元気です♪

あやめさん、3月には14歳になります。
たぶん立派なおばあさん犬です

一月の終わりにちょっぴり雪が積もった日
寒くて嫌がるかと思ったら・・・

この元気


雪とあやめ



久しぶりにボールなんか引っ張り出しちゃって
庭を走り回って大はしゃぎ


ボールとあやめ



狭い庭ですが、あやめにはちょうどいい広さのようです。

このあと疲れたのか爆睡してました
まだまだいっぱい遊ぼうね

まだまだ寒いけど・・・♪

雨が降ったり雪が舞ったり
まだまだ寒いんですけど、土曜日に今年初めての鶯の声を聴きました。
特訓中らしくいつまでも「ケキョ、ケキョ・・・・」と啼いていましたが
辛抱強く聞いていると・・・・

「ホ~ホケキョ♪」

一声だけでしたけどね。
しっかり練習してうまく啼けるようになってね

それにしても鶯ってなかなか姿を見ることができませんね。
声がするほうをじっと見てみましたが、やはり姿は見えませんでした。

こっちのほうで啼いてたんですが



梅



こちらは何とか姿が見えました。
ヒガラのようです。


野鳥



2月もあと一週間、逃げる2月、しっかり捕まえなくちゃ。

ミシンって・・・

久しぶりにミシンを引っ張り出しました。
う~ん、ずいぶんホコリをかぶってるなあ

このミシン、スタートボタンが指押しなんですが
ずっとフットコントローラーのミシンを使っていたので、なかなか慣れません

使いこなすのはまだまだ先のことになりそうです。
そもそも使う機会があまりないし

でも、せっかく出してきたので、小ぶりのトートバッグを作ってみました。
手で縫った方が速いんじゃないかというくらい時間がかかったけど
何とか形になりました


猫バッグ



縫い目が不揃いなのは、わたしとミシンの格闘の証です

今日の天気予報は雪・・・

寒いですねえ。
今日も雪が舞う一日になりそうです。
春はまだまだ先かなあ・・・

せめて身の回りに春をと思いまして
春色のスマホケースをお買い上げ~

なんとなくウキウキしてます
今日も一日頑張らなくちゃ


春色


春は名のみの♪

今日は立春、まだまだ風が冷たいけど
暦の上では今日から春

寒中見舞いも今日からは余寒見舞いになるそうな・・・
でも週末の天気予報にはが顔をのぞかせています。

一月末は大寒波で大変でしたね。
こちらは雪はそれほど積もりませんでしたが
北風がこれでもかというくらい吹いていました。
まるで台風が来たかのよう

そんな寒さの中、義父の一周忌も無事に終えることができました。
久しぶりにみんなが集まって、父さんも喜んでくれたと思います。

これから少しづつ陽の光が明るくなっていくことでしょう。
心の中にたまっている寂しさやつらさやかたくなさも
ちょっとづつ溶けだしていくといいなあ

さて、お仕事がんばりましょう
行ってきま~す


アイリス・コデマリ
QRコード
QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ