忍冬の道草日記

長い人生、落ち込むこともあるけれど、 ドンドン歩いていきましょう。 道草を楽しみながら。

2007年07月

毎日見ている景色

通勤途中毎日見ている景色なのに
写真に撮ってながめていると
どこか、遠い所を旅している気分になることがあります。

普段は一方通行(徒歩で)しかしないのに
何かのはずみで同じ道を逆に辿ったときにも
不思議な感覚につつまれたり・・・

日常と非日常は背中合わせなのかもしれない。


今日も当たり前に朝を迎えられたことに感謝ラブ
(夢の中で足長蜂・蝮連合と格闘していた私、恐かったよ?ショック


【今時めずらしい電線の風景、まるでだれかの心模様みたい】
a61a52dd.jpg


【通り過ぎる列車の頭上に電線はない、ついでに乗客の気配もない?】
38f4fb51.jpg

紅いハマユウかとおもったら・・・

食堂でラーメン昼食中、ふと窓の外に目をやると
「あれ電球紅いハマユウはてな

でも、紅いハマユウなんて聞いたことないし
と思いながら近づくと、花の形が違うびっくり
調べてみると、ハマユウとおなじ、ヒガンバナ科クリナム属の
「クリナム・パウエリー」らしいです。

また、同じようにユリに似た白い花をつける
「インドハマユウ」というのもあるそうですが
こちらはまだ見たことがありません。

【ハマユウ】
d80c8e40.jpg


【クリナム・パウエリー】
f0aa4952.jpg

気の毒な名前の花

「その雌花 苦労されたる 遠回り」(7月5日 アポロ)

雌花かどうかわかりませんが
「きっと名前で苦労してるだろうなぁ」
と思わせる花がありますね笑顔

「毒溜み(毒矯み)」や「掃き溜め菊」や
究極の命名だと思う「屁糞葛」とか・・・泣く

どれも名前に反してきれいなはなを咲かせていますよ音符


【ドクダミ】
73152cd4.jpg


【ハキダメギク】
a63dd863.jpg


【ヘクソカズラ】
3d932752.jpg

梅雨の晴れ間♪

先週から、時々雨が降っています。
「ああ、そういえば梅雨だったっけ」と思うくらいに。
とても水不足を解消できるほどではなさそうです。
それでも今週の週間天気予報は雲雨マークが多い。

週末の晴れた1日、久しぶりに実家へ車ダッシュ

先月ちょこっとだけ田植えのお手伝いをした田んぼは一面緑の海キラキラ
草刈りがすんだばかりの裏山にはバッタの子が・・・

ぼけーっと見ていると、目の前を「オニヤンマ」が通り過ぎていった。
(井上陽水の「少年時代」がBGM譜面にほしいところ)

畑に行けば、野菜の花が、あちらこちらで咲いているハート
「おお、ピーマン可愛いびっくり
「なんだよ、キュウリもゴーヤもウリもそっくりやん笑顔
「雄花か、雌花かもわからんし・・・はてな
などと遊んでいると

「遊んじょらんで、桃穫りに行くよ笑い」と義母の声メガホン
二人でカゴいっぱいの桃を収穫して来ました。
(桃は自家用で形は悪いですが、結構うまいにっこり

子供より一足先に「夏休み」気分を満喫した1日でしたラブ


【ピーマン。実を放っておくとなぜか紫や赤になる】
8e93a126.jpg


【キュウリ。実を放っておくとヘチマみたいにでかくなる】
4fc95f7c.jpg


【ゴーヤ。実を放っておくとパックリ割れて真っ赤な種がでてくる】
1bbfa4b5.jpg


【ウリ。実がなったら、すぐに酒粕に漬けられる】
3e0d6b81.jpg


【モモの木。小さな実をむすぶと、袋をかけられる】
ba0bd7c8.jpg


【モモ。実が大きくなったらすぐにお腹におさめられる】
d1b085b1.jpg

月別アーカイブ
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ