押入れを開けたら布がいっぱい出てきました。
うちの押し入れって魔法の押し入れだったかしら
そんなはずないですね
何とかしなくちゃとミシンを引っ張り出してきました。

相変わらずなんか調子が悪いなあ
糸調子が合わないし・・・
しまいっぱなしだったからご機嫌斜めなの

だましだまし(なだめすかして)カタカタ

雰囲気の似た布をはぎ合わせて巾着に。
(パッチワーク通信社の「はぎれの手作り ちっちゃな手作り」を参考に)
ミシンの調子が悪いので手で縫えるところは手縫いでチクチク


巾着



ひもを引っ張ると花びらのようになります

巾着2



こちらはほぼ2枚の布を縫い合わせただけ
ボタンは100均のくるみボタンのキットを使って作りました。


ティッシュカバー



ティッシュボックスカバーです。
これを縫うときもミシンの具合が悪くて悪戦苦闘。
あれこれ調整していたら突然快適に動き始めました。
なにこれ、きもちいい~
ところが4辺のうちの2辺目を縫っている途中で急に針が布に通らなくなりました。
よく見ると針棒支えがクルクル動く
どうなってるの~


ティッシュカバー2



色々調べてみたけど自分では修理ができないみたいです。
そうだろうなあ。
カバーをこじ開けてみたけど自分で締められそうなネジは見当たらなかったし
かなり悩みましたが、新しいミシンを注文することにしました。
こちらのミシンは下取りをしてもらえるというので
最後に綺麗にお掃除をして記念写真を
またどこかで誰かの役に立ってね。

ところで最後に短い時間だったけどきれいに縫えたのはなんでだろう
不思議で仕方ありません


ミシン