日曜日雨が降る前にお日様に誘われて園芸センターに行ってきました。
まあ、じりじりと暑いこと
それでも久しぶりの青空に 感激


ノバラのアーチのお花はすっかり散って若い実がたくさんついていました。
少しだけ残っていたお花が青空にしっかり顔を向けて咲いています。

ノバラ



涼しげなハマユウは下関市の花。
ちなみに下関の木はクスノキ、花木はツツジ・サクラだそうで・・・
市の虫はホタル、魚はフグ、動物はクジラ、鳥はペンギン
ペンギンですか知らなかった

ペンギンと下関市の関わりは深く、昭和32年に、旧大洋漁業の捕鯨船が下関港に入港し、旧水族館にエンペラーペンギンが寄贈されて以降、ペンギンはたくさんの方々に親しまれています。」(下関市公式ウェブサイト

ということです。いや~、聞いてみないとわからないもんですね。

ハマユウ



ハマユウはヒガンバナ科のお花で別名ハマオモト。
漢字で書くと浜木綿。女優さんを思い出します。
花言葉はいくつかあるみたいですが、好きな言葉は「どこか遠くへ」
この日も涼しげに咲いていました。

ハマユウ2


水辺に咲いていたのはナガバノミズアオイのようです。
ホテイアオイと同じ仲間かな。

水草


こちらはたぶんシラサギカヤツリだと思います。

水草2


涼しげなお花を見てきましたが、これからあの温室に入ります
夏はちょっと勇気がいりますね
藤棚の下で水分補給していきましょう。
ここは心地よい風が吹き抜けていきます。
ああ~、いつまでも座っていたい
でも温室が呼んでいる~

温室


次回は温室のお花です。
暑いですよ~