秋って夜も長くなって普段考えないようなことにまで思いを巡らせたりしますね。
まあ、大したことではないのですが・・・

ちょっと悩んでいるのが「道草日記」以外の自分のブログがすっかりご無沙汰なこと
ここも、この有様なのでとても手が伸ばせない

で・・・どうするかっていう話

やめちゃおうか、いやいやもったいない。
なんぞと考えあぐねて、とりあえず野の花ブログに記事を書いてみました。
なんじゃ、そりゃ

何の解決にもなってないけど



すみません。ただの愚痴でした。
おわび(?)に先日の mt 展の限定テープをご紹介します



限定テープ川棚



左上から コスモスとアサギマダラ
      クスノキ
      音符
      種田山頭火
      川棚パターン
      多面体

それぞれ川棚所縁のものですが、遠方の方はわかりづらいかもしれませんね。

「コスモス」はリフレッシュパーク豊浦でいま花盛り。
旅する蝶「アサギマダラ」も翅を休めに来ています。

「クスノキ」は川棚クスの森にちなむもの。
地元では子供たちにトトロの樹と呼ばれて親しまれています。

「音符」は川棚を愛したピアニスト、アルフレッド・コルトーに
「種田山頭火」はもちろん種田山頭火にちなむものです。

「川棚パターン」はコスモスを、「多面体」は川棚の杜の建物を連想させますね。