忍冬の道草日記

長い人生、落ち込むこともあるけれど、 ドンドン歩いていきましょう。 道草を楽しみながら。

今日はフジ♪

白野江植物公園のお花、今日はフジです
藤棚にGO
お花はちょっと少ないようですね。

フジ2017


まあるいお顔がキュートです

フジ2017-2


ここでもハナアブ活動中

フジ2017-3


入り口付近の大きな樹に藤が登っていました。
これもまた風情がありますね。
巻き付かれている樹は大変そうですが

フジ2017-5


白いフジもありました
きれいです。

フジ2017-6


フジ2017-4


毎年楽しみにしている小さな藤棚があるのですが
今年はしっかり剪定(?)されていてお花がほとんどついていませんでした。
ちょっと残念
来年はたくさんの花が付くといいなあ。





牡丹♪

白野江植物公園の続きです。
今日は牡丹

あっ、そういえばここに寒牡丹だったか冬牡丹だったかを見に来た時に
カメラが壊れたんだった
なんだかピントが合わなくなったと思ったらレンズが引っ込まなくなって
買ったばかりのカメラを修理に出したのを思い出しました。
修理が終わってからもあまり使ってないなあ・・・
機械にはたまに、はずれがあるから困りますね。

今回はちゃんと(でもないけど)撮れました

ボタン2017


ボタン2017-2


ボタン2017-4


ボタン2017-3


ボタン2017-5


ボタン2017-6


牡丹もそろそろ終わりのようです。
お花の時期は短いですね。
見ごろを逃さずに出かけるのは大変
でも緑の中でいっぱい深呼吸してきましたよ






 

大型連休♪

大型連休2日目、久しぶりに汽車に乗ってお出かけしました
お隣の北九州市へ。


鹿児島本線の起点、門司港駅。
813系電車がたくさん並んでます

門司港2017-2



今年はJR発足30周年。
国鉄なんて知らない世代もいますよね、きっと。
ましてや「国鉄スワローズ」なんて知らないよねえ。

草で隠れて見えないけれど「安全の鐘」と書かれています。
JR九州発足を記念して作られたそう。


門司港2017-3


門司港に来たらやはり駅舎をお見せしないわけにはいきませんが。
いま大掛かりな保修工事中で白い覆い屋に包まれています。
来年にはきれいになってお目見えする予定です。
後で知ったのですが、覆い屋は見学デッキも兼ねていたらしく
工事の様子が見られるそうです。
残念なことをしました。

さて、今日の目的地はこちらです。

門司港2017


この駅の花壇のお世話をしてくれているらしいです。
門司港駅からバスで向かいます

白野江植物公園は、子供のころは「四季の丘」と呼ばれていました。
遠足で行ったり、お花見に行ったり。
桜は終わってるよね、きっと。

でも、普賢象だけはまだ花が残っていました。
ふんわりときれいですね。

白野江2017


季節は春から初夏へ。
青いモミジがさわやかです。

白野江2017-2


 園内をくまなく見るのは結構大変です。
しかもいいお天気で、かなり暑い
水分を補給しつつ頑張ります
次は牡丹園に行きますよ。 

タツナミソウ♪

庭のタツナミソウが咲き始めました。
漢字で書くと「立浪草」
横顔が打ち寄せる波のように見えることからそう呼ばれるようです。

そう見えるように写真を撮りたかったけど・・・
難しい


タツナミソウ2017-3


タツナミソウ2017-2


タツナミソウ2017



タツナミソウ2017-5


タツナミソウ2017-4


可愛い姿に癒されますが、花言葉を調べてみるとちょっとびっくり
「私の命を捧げます」って。
うかつにプレゼントできないですね


 

アサヒカズラ♪

下関市園芸センターの温室でアサヒカズラを見てきました。
メキシコ原産のタデ科のお花です。

アサヒカズラという名の通り、蔓性植物です。
もちろん大好きなクルクルもあります

沖縄ではピンクシャワーとも呼ばれるそうですよ。
ぴったりの名前ですね。

アサヒカズラ2017


アサヒカズラ2017-2


アサヒカズラ2017-3


アサヒカズラ2017-4


アサヒカズラ2017-5


花言葉は「愛の鎖」だそうです




 

今日は雨・・・

昨日の夜遅くから雨降りです。
時折強く降っています
今日は一日雨模様。
ちょっと憂鬱です 

強く降っていた雨がややおさまると、すぐに鳥の声が聞こえてきます。
わずかな止み間に啼き交わしています

近くにお家があるはずなんだけどなかなか目につきません。
上手に隠しているんですね。

スズメ 

すずめ2017



お口いっぱいに加えているのはお家の材料でしょうか。
がんばれ~


「お母さん、雨ですよ
「わかってます。お散歩は取りやめです。」
「ええっ・・・」

雨降りあやめ2017

 
最近寝てばかりのあやめさんです。
 

矢筈豌豆♪

聞きなれない名前ですね
でも、たぶん多くの方が目にしているお花です。
子供ころはピーピーマメって呼んでました

カラスノエンドウ(烏野豌豆)

カラスノエンドウ2017-2



カラスノエンドウの標準和名がヤハズエンドウとのこと。
ややこしいね
本名に芸名にペンネームに・・・・
お花の名前も色々です

エンドウってついてるけど、ソラマメの仲間だそうです。
う~ん、ますますややこしい

今はどちらかというと嫌われ者ですね。
大昔は食用に栽培されていたそうです。
だから、若い芽も小さなお豆も食べられるそうですよ。

カラスノエンドウ2017



原産地はオリエントや地中海地方とのことですが、
いつ頃、どうやって日本まで渡ってきたのでしょうね。
草取りの手を止めて思わず考え込んでしまいました。
お豆ができたら久しぶりに笛を作ってみようかな


 

今日はレンゲソウ♪

レンゲソウ。
正式名称は「紫雲英(ゲンゲ)」。
一時あまり見られなくなったレンゲ畑ですが、最近また見かけるようになりました。
田んぼにレンゲの種をまいてお花が終わったらすきこんで肥料にするそうです。

こちらは実家の庭の片隅にちょっとだけ咲いていました。
風が強くてゆらゆら揺れています。
ちょっとでいいからじっとしてて、お願い

レンゲ2017



レンゲ2017-3



レンゲ2017-2





 

今日はカエル♪

今日の主役は冬眠から覚めたカエル君。
(苦手な方はご注意を

春のお花が咲き始めてカメラ散歩も益々楽しくなってきました。
ただ、みんな低い位置にいるので撮影が難しい

スミレがたくさん咲いていました。
何スミレかはよくわかりませんが可愛いです

スミレ



そして、こちらが今日の主役のカエル君です。
なんだかボーっとして見えるのは気のせいでしょうか

カエル2017-2



カエル2017

 

星の瞳♪

春の野原にたくさんのお花が咲き始めました。
お散歩も楽しくなってきましたね。
大好きな青いお花も咲いています。 

星の瞳(オオイヌノフグリ)

オオイヌノフグリ2017


青い色がとってもきれいですね。

オオイヌノフグリ2017-2



ハナアブも遊びに来ています
蜜を吸っているのかな。
このお花、触れるとすぐに落ちてしまうけど
しっかりつかまってますね。
ハナアブって、よほど軽いんですね。

ハナアブ2017



翅を一生懸命ふるわせてますね。

ハナアブ2017-2





 
QRコード
QRコード
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ